このエントリーをはてなブックマークに追加 

めまいやふらつきの改善に≪効果が期待できる方法≫とは?

▲ページ上へ戻る


良性発作性頭位めまい症記事一覧

耳が原因で起きるめまい

中年以降の女性に多いとされていて、激しい回転性のめまいを起こす。良性発作頭位めまい症は、めまい症状全体の4割〜5割を占めていて、耳を原因とするめまいの中では最も多い病気です。このめまい症状の特徴としては、中高年の女性に多く、高齢者の場合は長期にわたって療養している人や手術後の安静時によく起こるといわ...

≫続きを読む

 

発作の起こる原因を知っておこう

内耳の前庭器官の異常が原因で起きる良性発作性頭位めまい症は、平衡感覚を感じ取る内耳の前庭器官の異常により引き起こされます。前庭器官とは、地面に対する頭の位置を感じ取ることができる器官で、耳石器と三半規管から構成されます。耳石器には、水平の動きを感知する「卵形嚢」と垂直の動きを感知する「球形嚢」の2つ...

≫続きを読む

 

病院で行われる検査と診断方法

病院で行われる検査と診断方法問診と簡単な検査で診断が可能良性発作性頭位めまい症は、既往症やめまいの症状に関する問診と簡単な検査を行うことで、ほとんどの診断が可能です。良性発作性頭位めまい症の起こるタイミングとしては、上半身を起こした姿勢からあお向けに寝たり、あお向けの姿勢から上半身を起こしたりしたと...

≫続きを読む

 

良性発作性頭位めまい症を寝返り体操で解消する

寝返りにより三半規管から耳石を取り除く良性発作性頭位めまい症は、三半規管内を浮遊する耳石の破片が原因で起こります。よってこの耳石の破片を取り除くことができれば、めまいを解消することが可能です。耳石を取り除く方法には、「エプレイ法」というものがあります。エプレイ法この方法というのは、良性発作性頭位めま...

≫続きを読む

 

薬は気持ちを落ち着かせる目的で使う

薬は気持ちを落ち着かせる目的で使う1.薬による対処療法周囲や自分自身がグルグルと激しく回り、吐き気が起きるようなめまいが生じる急性期には、内服薬や点滴を使用することがあります。とくに、初めて起きためまいでは、不安や恐怖が強く気持ちが落ち着きません。そのために薬で気持ちを落ち着かせることもあります。そ...

≫続きを読む

 

生活習慣を改善しめまいを改善する

めまいやふらつきの原因は、日常生活が原因になっているかもしれません。自分自身の日常生活を振り返ってみて、当てはまっている項目がどれくらいあるのかを確認してみましょう。該当している項目が多いほど、良性発作性頭位めまい症になりやすい生活習慣だといえます。運動習慣を確認運動する習慣がない外出するときは車や...

≫続きを読む

 

寝具は寝返りが十分できるものを選ぶ

眠っている際の体勢を変える寝返りは、以下の理由により必要です。寝返りにより筋肉や関節の運動を負担なく行うことが可能血液やリンパ液の流れがよくなる寝ているときの対応を調整し、寒暖差から身を守ることができる逆に寝相が良すぎる場合は、体を動かす回数が少ないので、はがれた耳石の破片が三半規管の中でくっついて...

≫続きを読む

 

 
TOP 病院で処方されるお薬について 食生活で症状を改善 記事一覧