吐き気を伴う眩暈の原因となる疾患

このエントリーをはてなブックマークに追加 

めまいやふらつきの改善に≪効果が期待できる方法≫とは?

吐き気を伴う眩暈の原因となる疾患

吐き気を伴う眩暈の原因となる疾患

 

吐き気を伴う眩暈が症状に出る疾患には様々なものがあります。

 

良性発作性頭位置眩暈

良性発作性頭位置眩暈というものですが、これは頭をある一定方向へ動かす際に眩暈が起こり、時には吐き気を伴いますが、症状は数十秒程度で収まり、悪性のものでは目まいや吐気の他にしびれや頭痛を起こす事もあります。

 

頸椎捻挫

いわゆるむちうちですが、むちうちによっても医学的には認められていませんが、目まいや吐き気を起こす事があります。他に中耳炎でもこういった症状がでますが、この場合は耳だれといった症状も併発する事が多くあります。精神的原因ではパニック障害や自律神経失調症・PTSD等にもこの様な症状が出ます。

 

メニエール病

このメニエール病の特徴としては目まい・難聴・耳鳴り・耳閉感の4つの症状が同時に重なって起こります。時に眩暈による吐気も起こる疾患で、こういった症状を繰り返し起こす内耳の病気の事を言います。メニエール病は特定疾患に指定されており、難病とされています。メニエール病で起こる目まいは回転性のもので目がグルグルと周り立てないほどの目まいに襲われ、頭を動かすと更に症状が酷くなるため動く事が出来なくなります。

 

この発作が出ている時の患者の目も他者が見ても分るほどに震えていますが、患者の意識ははっきりとしている事が特徴としてあげられます。メニエール病の原因はリンパ水腫が関係しており、
この水腫が感覚細胞に障害を起こし、酷い目まいや耳鳴り・吐き気等が症状として現れます。

このようにめまいや吐気を起こす疾患には様々な種類がありますので、症状が出た場合には耳鼻咽喉科や脳神経外科等を受診する事が重要です。

 

但し、めまいや吐気に伴い、頭痛やしびれなどを感じた場合は悪性発作精頭位眩暈や脳梗塞等、脳に異常がある場合もありますので、総合病院等耳鼻科・脳神経外科療法の受診科目がおかれている医療機関の受診を、症状が激しい場合は救急車を呼ぶ事をお勧めします。





吐き気を伴う眩暈の原因となる疾患関連ページ

2つの種類に分類するめまい
眩暈の種類について主に2種類に分類してご紹介していきます。めまいは多くくわけると「回転性」と「非回転性」に分けることができます。また、症状が貧血と似ていることもあるので、間違いやすい病気です。
眩暈と三半規管の関連性
眩暈と三半規管の関連性についてご案内していきます。めまいを引き起こす原因はさまざまでが、回転性眩暈の場合は、三半規管に何かしらの問題があると考えられます。
眩暈の治療について
眩暈の治療について、ご紹介していきます。眩暈の原因として自律神経失調症が多いと言われています。病気の原因を的確に見つけて、治療することが大切です。
眩暈でふわふわする症状
眩暈でふわふわする症状について、ご紹介しています。頭痛や眩暈は些細な体調不良やストレス、そして重大な病気まで様々な要因で発症するので診察が大変難しいのです。
ストレスが起因して発症する眩暈に関して
ストレスが起因して発症する眩暈に関して、ご紹介していきます。めまいの中にはストレスを原因として発症してしまうものもあります症状は個人差があります。ストレスを取り除くことで症状を和らげることができます。
ひとりで抱え込まず、悩みを吐き出す
ストレスをため込みやすいA型気質の人は、悩みなどを話す際に色々と考えてしまい、話すという行動に向かいにくい傾向があります。そのことでストレスが発散できずにめまいや耳鳴りの症状を悪化させてしまうのです。
めまいと耳鳴りの関係性。耳鳴りが起こる原因とは?
めまいと耳鳴りの関係性と起こる原因はどのようなものでしょうか。原因は同じようで、実はことなっています。
【体験談】良性発作性頭位めまい症

▲ページ上へ戻る



 
TOP 病院で処方されるお薬について 食生活で症状を改善 記事一覧