浮動性めまいというめまいの特徴とは

このエントリーをはてなブックマークに追加 

めまいやふらつきの改善に≪効果が期待できる方法≫とは?

浮動性めまいというめまいの特徴とは

めまいは、体のバランスを保つ機能に障害が起こると生じます。からだの平衡をつかさどる器官には三半規管があります。<br />この三半規管が障害されてめまいがおこります。三半規管は体の動きをとらえる器官で、回転などの動きを鋭敏にキャッチします。三半規管に障害が起こると体が回転するような<br />めまいをおこします。

 

浮動性めまいというめまいの特徴とは

 

めまいと一言で表しても、そのめまい自体にもタイプがあります。
そのうちの1つ浮動性めまいというタイプのものがありますが、浮動という言葉から連想できる通り、浮いているような、地に足が着いていない感覚のめまいを起こすのが特徴です。

 

浮動性めまいと…

よく雲の上を歩いているという表現がされます。そのお陰でまっすぐ歩けなかったり、ふらついてしまいます。ただ、浮いているようなという文言に嫌な予感を感じた方もいると思いますが、
その通りでこの浮動性めまいはめまいのタイプの中でも危険な症状となっています。

 

このタイプで厄介なのは症状自体が軽いことです。しかし症状自体は軽いがそこから発症する可能性がある病気が危険というが尚更その厄介さを上げています。そして更には診断自体が難しいということもあります。

 

症状が軽いからといって放置すると…

症状が軽いということは、その分大丈夫だと思い放置してしまいがちです。しかし、めまいは病気のサイン、それを放置するということは症状の進行を許すことになり、それによって身体のマヒや意識障害が影響し、脳の病気に発展する可能性があります。

 

動性めまいの原因と対策…

この浮動性めまいを起こす原因は血圧が関係しているといわれます。他にも神経に異常が出て起こることもあり、眼精疲労で起こることもあります。

 

対策としては眼精疲労の場合は目を休める必要があります。特にパソコンやテレビといったものを長時間見てると陥りがちなので、こまめに目の休憩時間を取りましょう。その際には目を閉じたり、マッサージするのが有効です。

 

神経に異常が出ている場合は精神的な、ストレスが原因の可能性があります。
よってそのストレスを改善できれば自然となくなっていくでしょう。

 

血圧が原因の場合は、まずは血圧をおかしくしている生活習慣を見直す必要があります。
それで血圧が安定すれば自然と起きなくなるでしょう。しかし、どれにせよまずは起きたら病院へ行き診断してもらいましょう。その上で治療方法の相談に乗ってもらいましょう。

 

▲ページ上へ戻る


浮動性めまいというめまいの特徴とは記事一覧

めまいの一種、浮動性めまいの原因

めまいの一種、浮動性めまいの原因めまいには4つのタイプがあります。その中でもふわふわとよろめくような感じになる症状を浮動性めまいとよびます。浮動性めまいの特徴…雲の上を歩いているような、体が宙に浮いたような不思議な感覚に襲われます。回転する感じや耳鳴り、難聴はおこりませんので、症状自体は軽めといえま...

≫続きを読む

 

浮動性めまいの対策と治療方法

浮動性めまいの対策と治療方法浮動性めまいとは、「地に足が着いてないよう」「体がフワフワする」「体が宙に浮く」「雲の上を歩いている」ような感じになりふらついてまっすぐ歩いたり正しい姿勢を保ったりしにくくなる状態のことです。この浮動性めまいは他のめまいよりも比較的症状が軽く大事にいたることが少なく、その...

≫続きを読む

 

 
TOP 病院で処方されるお薬について 食生活で症状を改善 記事一覧